暗黙知と形式知の 創造的な伝え方 本文へジャンプ
 野洲・ものづくりインストラクター養成スクール 2014年度 第5期 三宅立郎 報告
 
  1. P: 兆候
 1.1 『先輩の教え・経験をさらに拡大して確実に後進に訴えていくにはノウハウが要る』
  ⇒ 暗黙知、形式知の創造的な伝え方 はどのようなものか
 
 

 
 
 
 
 
 
 
inserted by FC2 system